妊娠・出産

【NIPT】新型出生前診断が年齢制限なし。当日予約・土日もOKで最短6日で結果がわかる!

2020年2月12日

まだ日本では賛否両論ある【出生前診断】ですが、不安な気持ちのまま出産をむかえるよりも、検査を受けてスッキリした気持ちでマタニティライフを過ごした方が良いと個人的には思います。 仮に陽性だったとしても、心の準備等含め、色々な準備ができるかと思います。

今回は【出生前診断】の中でも精度が高く流産・死産のリスクがない安全な検査

【新型出生前診断】(NIPT)

の説明とおすすめのクリニックを紹介します。

【新型出生前診断】(NIPT)とは?

新型出生前診断NIPT

出典:平石クリニック

新型出生前診断】(NIPT)とは、妊婦さんの血液から赤ちゃんの染色体異常を調べることができる、スクリーニング検査です。
妊娠10週目から、妊婦さんからのわずかな採血で検査ができるため、母体への負担が少なく流産や感染症のリスクがないのが最大の特徴です。
その他にも、「検査精度が高い」、「妊娠早期でも検査できる」といったメリットがあります。

新型出生前診断】(NIPT)の導入により、流産のリスクを伴う確定的検査である【羊水検査】の件数は減少傾向にあります。

おすすめは【平石クリニック】

平石クリニック】は全国に提携院があり、24時間ネット予約無料電話相談などの丁寧な対応で、多くの妊婦さんに選ばれています。
また、『認定遺伝カウンセラー』も在籍しているので安心して相談できます。

年齢制限なし!

一般的には35歳以上にしか案内されない出生前診断ですが、【平石クリニック】のNIPTには年齢制限はありません。
また、夫婦同伴でないと受けられないなどの制限もございませんので、安心して受診することができます。

来院は1回だけ!土日も検査可能!

最低3回の受診が必要な病院もあるなか、【平石クリニック】は1回の来院で採血が可能です。
また、土日での検査も受け付けているので、平日は忙しい方でも大丈夫です。

検査結果は最短6日!

一般的には2週間以上かかる検査結果も、【平石クリニック】は最短6日で結果がわかります。

その他のポイント!

その他にも、
日本全国に38医院あるので、近くのクリニックで検査を受けることができる。
子供連れや夫婦同伴での受診も可能。
検査時間は15~30分。
未婚でも検査可能。
などの特徴があります。

陽性の場合、羊水検査費用は全額負担!

万が一検査結果が陽性の場合、医療機関の指定なく羊水検査の費用は【平石クリニック】が全額負担。
(絨毛検査や微小欠失の羊水検査も全額負担)

まとめ

命の選別と考える人もいれば、産まれる前の準備・心の準備、と前向きに考える人もいる出生前診断

何が正解かは人によって違うと思いますが、検査を受けるなら、精度が高く、流産・死産のリスクがない安全な【新型出生前診断】(NIPT)をおすすめします。

ご相談・ご予約は【平石クリニック】へ

-妊娠・出産

Copyright© くろもりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.