子育て

子供をパパ好きにするためにしたこと・・・

投稿日:

子供に好かれたい!出来ればずっと!!

って思ったんですよ(*´ー`)長男が生まれたときに!

で、長男6歳時点のパパへの好感度は・・・

・ふとしたときに「パパ大好き」って言葉をくれる(*´∀`*)
・膝枕もパパにはしてくれる(*´∀`*)
ちゅうしてくれる(*´∀`*)
・歩く時も、車の助手席も、ご飯のときも、とにかく隣はパパ(*´∀`*)

などなど・・・

とりあえず、ママが嫉妬するくらいパパにべったりなので、中々の好感度かな~とは思います(^^)


スポンサーリンク

パパは自分のパパが嫌いだった!

何で「子供に好かれたい」って思うようになったかと言うと、自分が父親に対してあまり良い印象を持っていなかったからなんですよね~
うちは共働きだったんですけど、

6時:母親仕事へ
8時:父親仕事へ
17時:父親帰宅
19時:母親帰宅

あきらかに母親の方が仕事してるんですけど、この状況でも家事はいっっっっっっっっっっさいやらないし、水すら自分で持ってこない!

で、17時に帰宅したかと思えば、行きつけの飲み屋に行くこと週3、4回!
帰ってきたらきたで、酔っ払いウザい!!

もちろん遊んでもらった記憶も、どこかに連れて行ってもらった記憶もありません(・o・)

もうね、小学校4年生くらいには、ほとんどの家事は出来るようになってましたよ…

だから、自分は子供に好かれる親になろう!と子供のころから考えるようになったんです!

まあ、そんな父親も孫が生まれてからは「別人かよ!」ってくらい孫のこと可愛がってくれるんですけどね・・・

子供に好かれる為にしたこと・・・

じゃあ、いったい子供に好かれる為になにをしたのかと言うと・・・

別に大したことはしてなくて、

家事育児をあたりまえにやる!!

ってだけです(*´∀`*)

とはいっても、普通にやるだけだと足らなかったんです!子供と接する時間が!!

平日なんて昼間は仕事なんで、朝少しの時間と夜帰ってからの家事育児だと、嫁ちゃんと分担してやってたら「パパ大好き!」にはならないんじゃないか?

ってことで、『パパ大好きにさせる作戦』・・・

 

①家にいる時間は、育児は全部やる!もう、シングルファザーになったつもりで!!

→昼間はずっとママと一緒なんで、パパがいる時間は全部パパがやっても問題ないでしょ~・・・・・・ただ、ひとつだけ問題が(ノ´Д`)

 

パパ、・・・パパ、・・・パパ・・・・・・・・・母乳でない!!

こればっかりは、嫁ちゃんに頼るしかありませんでした(-_-;)

ただ、長男は混合だったんで、ミルク作ったり、搾乳しといた母乳温めたり出来ただけ良かった(*^_^*)

 

②会社に行く前に、パパのパジャマを子供の上掛けにする!!

→もうね、会えない時間は匂いで覚えさせる作戦です(^^)

 

ただ、これだけじゃ『パパ大好きにさせる作戦』は未完成でした・・・


スポンサーリンク

ママに好かれる為にしたこと・・・

むしろこっちの方が大事だったかも知れません!

嫁ちゃんは、昼間は一人で孤独に子育てに奮闘してるんで、すごい負荷がかかってました・・・

やっぱり、なれない育児で助けてくれる人もいないと、しんどいですよね(-_-;)

ってことで、『ママもパパ大好きにさせる作戦』

家事もなるべく全部やる!!

→上で書いた、『育児は全部やる』の続きで、子供を寝かしつけたら今度は家事をやります!次の日もあるので、嫁ちゃんを休ませなくちゃってことで・・・

 

②休みの日は、嫁ちゃんに自由時間を!

→これは、いかに早いタイミングから自由時間を上げれるか?が重要だと思ってたんで、早々に取り組みました。ママの好感度を上げるためと、赤ちゃんから信頼されるためです!!すいません、計算です(^^;)

たまに、子供がそこそこ大きくなってから、「一人で子供みたぜ!」って調子乗ってるパパいるんですけど、何か違うかな?って・・・

そもそも子供育ってきたら大変じゃないでしょ!ってのと、いかに赤ちゃんの大変な時に一人で見る実績をつくって嫁ちゃんから好かれるか!って考えからです!

結局、一人で赤ちゃん見ないと昼間の大変なママの気持ちはわかんないですからね!そばにいると頼っちゃうし・・・

自由時間は、ほんっっっとに感謝されました!

 

以上が、『ママもパパ大好きにさせる作戦』でした!

やっぱ、嫁ちゃんに『残念なパパ』って思われたら、子供にも伝わっちゃう!って思ったんですよ(^-^;


スポンサーリンク

-子育て

Copyright© くろもりの育児日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.