子育て

受験生の風邪・インフルエンザ予防!体調管理を徹底して試験に臨もう!!

2020年1月23日

冬と言えば受験シーズンですが、同時に風邪・インフルエンザのシーズンでもありますよね。
受験勉強に必死になりすぎて体調管理を怠り、試験前や当日に風邪をひいてしまったら、実力を出せず悔しい結果に・・・

そんなことにならないよう、
風邪予防の基本
免疫力を上げる
部屋の加湿・除菌
について詳しく解説します。


スポンサーリンク

風邪予防の基本:手洗い・うがい・マスク

昔から言われている風邪予防の基本「手洗い・うがい・マスク」ですが、実際どれだけ効果があるのか、1つずつ解説します。

①手洗い

風邪予防の基本の中で、最も予防効果があるのが手洗いです。流水だけでなく、石鹸を使って手洗いをすることで、確実にウイルスを除去することができます。

よく手の平だけを一生懸命洗っている方もいますが、指先指の間親指手首などは洗いが不十分になりやすいので、特に意識して洗うと効果的です。

また、外出先で水道が使えない場合などは、「手指消毒アルコール」を使用するだけでも効果が期待できます。

②うがい

うがいにも風邪の予防効果があるとされていますが、意外なことに、ウイルスを洗い流しているからではないのです。
そもそも、うがいをしても「咽頭」までは届かないので、ウイルスを直接洗い流しているわけではありません。
しかし、口内の環境をきれいに保つことで、ウイルスの感染を減らせると考えられています。

正しいうがいのやり方は、まず「ぐちゅぐちゅぺっ」をしてから「がらがらぺっ」のうがいをします。
先に、「ぐちゅぐちゅぺっ」をすることで、細菌をのどに運んでしまうリスクを減らす事ができます。できれば、「がらがらぺっ」は数回行った方が、より効果的です。

うがい薬を使う場合ですが、うがい薬は殺菌効果が強くのどが渇きすぎてしまう事がありますので、使用後に水でうがいをして潤いを保ちましょう。

また、カテキンには殺菌作用があり、新たなウイルスや細菌が侵入しにくくなるので、暖かいお茶でうがいをすることも効果的です。

③マスク

私の会社でも冬になると予防目的で多くの人がマスクをしていますが、実は予防の効果はあまりないとされているのがマスクです。
マスクの種類によって網目の大きさは違いますが、どのマスクでも網目はウイルスよりも大きいので、ウイルスはマスクの網目を通り抜けることができます。
しかし、ウイルスが付着した手で、口や鼻をうっかり触れてしまうことは防げるので、ある程度の効果は期待できます。

また、ウイルスの含まれた「くしゃみ」を遮ることはできますので、すでに風邪にかかっている人が、感染を広げないという効果はあります。

免疫力を上げる:食事と睡眠

免疫力」を上げると風邪だけでなく、様々な病気から身体を守ってくれます。
食事睡眠で「免疫力」を上げ、風邪知らずの身体を手に入れましょう。

免疫力とは?

免疫とは、外から侵入した細菌やウイルスなどを撃退する生体の防御システムです。
免疫力が低下すると風邪をひきやすくなったり、がんなどの命に関わる病気にかかりやすくなります。

免疫力を上げる食事

免疫力を高めるには腸内環境を良くすることがポイントです。
発酵食品や、食物繊維オリゴ糖などの栄養素は積極的に取るようにしましょう。
また、タンパク質ビタミン類ミネラル類コレステロールを取ることで、免疫細胞自体の強化・活性化に繋がります。

・納豆、みそ、しょうゆ、ヨーグルト(発酵食品)
・玄米、胚芽米(タンパク質・ビタミン・ミネラル)
・きのこ(食物繊維・ビタミン・ミネラル)

これらの食品を積極的に取って、バランスの良い食事を心がけましょう。

睡眠

睡眠時間も免疫力に大きく関係しています。
免疫力は、睡眠中に強化されるので、睡眠時間が短いとそれだけ免疫力が落ちることになります。
アメリカでは、「7時間未満の睡眠時間の人は、8時間以上の人に比べて約3倍風邪にかかりやすい」という研究結果もでています。


スポンサーリンク

部屋の加湿・除菌

ウイルスは湿度40~60%が苦手な環境といわれているので、加湿器などで湿度をコントロールしましょう。
湿度を保つことにより、「鼻」や「のど」などの粘膜にウイルスが吸着しにくくなります。

また、ウィルスの除去を目的に空気清浄機を使っている方も多いと思います。
選ぶ際のポイントは、フィルターの性能風量・吸引力を特に重視して選びましょう。
加湿機能付きの空気清浄機は、本体サイズの割にフィルターと吸い込み口の面積が小さい製品もあり、空気清浄機としての効率が悪いこともあります。

個人的には、ウイルスの除菌には次亜塩素酸水をおすすめしています。

まとめ

受験シーズンであり風邪・インフルエンザのシーズンでもある冬の時期、万全の体調で試験に臨むためにも、

風邪予防の基本:手洗い・うがい・マスク
免疫力を上げる:食事と睡眠
部屋の加湿・除菌

を徹底しましょう。


スポンサーリンク

-子育て

Copyright© くろもりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.